特殊な構造で花粉をブロック!花粉症対策にもなるメガネ

  • 2021年11月27日

症状が出る前に対策をしょう!

花粉は春だけではなく、秋にも飛散するため、人によっては1年中花粉対策をしなければならない方もいますよね。花粉症の症状は鼻水や鼻づまり、喉の痛みなど様々ですが目のかゆみに悩まされている方も多いのではないでしょうか。目のかゆみや充血などは目薬などで症状を抑えることもできますが、花粉が目に入らないように対策ができれば、花粉による目の不快な症状を和らげることができるかもしれません。そんな時に使用するのが花粉対策のメガネです。花粉対策用のメガネは水中メガネのように目の周りを覆ったデザインとなっていて、花粉から目を守る働きをします。形としてはゴーグルのようですが、目の周りを覆っている部分は透明なため目立ちにくく、普通のメガネをかけているような印象を与えます。

デザインや使用感で選ぶ!

花粉対策のメガネには、前述したゴーグルタイプのメガネの他にも、フレームが顔に密着したデザインのスポーツタイプや普段使用しているメガネの上に装着するオーバーグラスタイプなどもあります。また、ゴーグルタイプのメガネは度入りのものも販売されていますので、店舗などでチェックをしてみましょう。なお、商品によっては花粉カット率が記載されていることもありますので、メガネを選ぶ一つの目安にしてはいかがでしょうか。なお、色や形など、花粉対策のメガネもデザインが豊富に展開されていて値段も様々ですが、メガネも服と同じようにきちんと自分の顔にフィットするかどうか、試着をすることが大切です。ネットなどで購入する方はフィット感や使用感などの口コミと、画像をしっかりとチェックして花粉対策のメガネを選んでみてはいかがでしょうか。

メガネの花粉は、水道水ですすいだ後に専用のシャンプーやクリーナーで洗浄すると、花粉だけでなく皮脂汚れも綺麗に落とせます。